「仕事を変えるべきか」悩むときに始めたい事。

悩む人の画像何とか解決したい!
悩む人の写真

仕事を変えるのはとても大きな人生の変化点ですよね、人が変わり環境がかわり、もちろん業務がかわり場合によっては引っ越しもひつようになり同時に色々な事が変化してそれが自分にあっているのかわからない今、仕事を変えることそのあとにうまくいくのか不安で変えるべきが悩んでしまいますね。

私も数社と転職を繰り返し、その都度家族を巻き込み引っ越しを行い申し訳ないことをしたと心から思います。しかし今思うと各転職事に意味はあり、どれも今いる天職のための大切なステップだったのだと実感します。

最初の転職は悩むこと無く浅はかに転職していまいましたが、2回目とても悩みそれ以降はしっかりと考えるようになりました。

私の経験上悩んだり考えることはとても良いことだと思います。そしてその悩みはある程度解消してから本格的な転職活動に移る方が成功します。

仕事を変えるときみんな悩んています。

転職活動をするときには皆さん不安や悩みを感じながら行っています。以下はリクナビネクストでのアンケート結果です。転職活動を行う人の半分以上が不安を感じているようですね。またその詳細も下のグラフに出ています。

あなたの気にする悩みと同じ物はあったでしょうか。こちらを見るとどれも転職活動を行ってしまえば解決するものが多いのが見えます。例えば希望条件、年齢、面接の合格率、は転職活動を初めてしまえば受からないものはそれが結果ですし、たとえ受かったとしても条件にあわなければ辞退すればいいだけです。

仕事との両立や活動期間は関しては仕事との両立できる範囲で期間を決めて転職活動を行えばいいだけです。平日の面接が無理であればそのような会社は受けなければいいのです。

一番難しい所は経験やスキルです、これは実際に業務を始めてみないとなかなか通用するか見えず、これに不安を頂く気持ちはわかります。

仕事を変えるべきか悩んだら確認したいこと

あなたの仕事を変えたい理由は何でしょうか、この理由がはっきりしていないと転職は失敗する可能性があります。特に給与を上げたいや事務仕事がしたい、など表面的な理由の場合は得に注意が必要です。まずは理由をはっきりとさせましょう。

なぜ理由をしっかりと確認する必要があるのか?

もし転職したい理由がはっきりと決まってない状態で転職した場合、その転職に満足できるかの基準があいまいです。そうなるとなにか不満が見つかると今回の転職は失敗だったと判断してしまう可能性が高いです。

多分「今よりもいい会社」が基準なのかと思いますが、それは給与ですか、やりがいですか、休みなどが取れやすいといった労働環境でしょうか。または人間関係でしょうか。もしも一つが飛び抜けてよくて、一つが劣悪な環境でも満足できるのでしょうか。それは次の職場に何を求めるかで成功とも失敗とも言えてしまいます。

仕事を変えるべきか悩む理由

絶対に変えないといけない理由が見つからない場合、まはた目的がはっきりと決まっていないときに悩むのが多いです。

あなたの転職の理由はなんでしょうか。

本当に仕事を変えなければいけない状況であれば悩む必要はありません、すぐに転職活動をはじめましょう。場合によっては今の職場でも実現できるものもあるので、ぜひあなたの状況に合わせてみてみてください。

すぐに変えた方がいいもの

もう、会社が潰れるのが見えている時や、うつ病やその一歩手前の場合、全く向いてない場合又は人間関係の問題が深い場合はすぐに転職した方がいいです。これらは長くいてもメリットもみれずただ消耗していくだけになってしまいます。悪化する前に早めの転職をお勧めします。

条件のアップなどはしっかりと目標とその代償も考えよう

給与アップや仕事の休みのなど環境の改善を目的として転職する場合これらは転職時に明記されるので入ってから違うというような事は少ないと思います。しかしあまりにその項目に注目するばかりに他の項目が悪くなる可能性があります。たとえば給与は倍になってもいつも深夜残業で休みのほとんど休めないなど、バランスを良く確認することが必要です。これがクリアになれば転職をスタートしてみてください。

やりがいや働きやすい環境などはかなり調査が必要

あなたが仕事のやりがい良好な人間関係を求めて転職をする場合はそもそも自分のやりがいや満足すること、やりたい事を調べないといけません。しかし自分がやりがいを感じることというのは簡単にわからないのが現状です。そしてそれをかなえてくれそうな会社を探すのですが、それも表合っては見えないので同じく苦労します。人間関係の良い会社というのも全く見えないので見つけるのは難しいですね。しかし、これが満たされたときは心から頑張れるので給与もついてきてとっても満足度の高い会社になること間違いないです。

やりがいの見つけ方などは近いうちに記事にしていきます。

まとめ : 仕事を変えるべきか悩んだら理由を明白に

理由がはっきりとしない転職は悩みます。でもそれは転職してから後悔するよりもずっと良いことです。転職するまえにしっかりと考えて是非とも満足のできる最後の転職をしてください。まずは仕事をしながら転職エージェントに登録して現在の転職市場を確認するのをおすすめします。エージェントはあなたの転職理由を見つけ出すお手伝いもしてくれるので有効に活用できます。

転職については近いうちに記事にしてい行きます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました