仕事の人間関係は割り切ろう!決めたけど本当はどうすればいいの?

割り切る何とか解決したい!
Business people with smile mask shaking hands vector, poker face in business concept
office
割り切り??関係の職場イメージ

仕事の人間関係を割り切る!

この結論にたどり着いたあなたはとっても前向きで頑張り屋やさんではないでしょうか。会社で人間関係の問題にぶつかると悩んで疲れてとても辛い状態になり、なかなか前へすすめません。

でもけして、進もうとしないのではなく、色々と試して努力して、それでもうまくいかないことが多いのではないでしょうか。そんな中であなたはうまく相手と距離をとる”割り切る”という方法にいきつくのは色々と考えたのではないかと思います。

いまあなたにあるストレスの原因は人間関係と解り、そして割り切る(いい意味でほどよい距離をおく)という問題に対する答えも見えてきまいた。あとは実行に移せばきっとあなたの人間関係は良い方向に行くはずです。そして今日よりも明日と少しずつ仕事のやりやすい環境を作っていけるようになります。

もしも、そんなこと簡単に言わないでよ。。。ってあなたは思っているかもしれません。そんな時は。

以下を参考にしてみてください。

「仕事の人間関係がストレス…」悩んだときに知っておきたいこと。

「仕事の人間関係…」辛すぎてもう限界まで頑張ったあなたへ。

打ち合わせ
仕事での割り切った人間関係で築く良好な職場

職場での人間関係って?

会社とは考え方、個性、能力、違う人が集まりその違いからの得意不得意があり、その得意分野を持ち寄って仕事をしているのでないでしょうか、そのような背景からも会わない人がいて当たり前ですよね。そのような相手に無理に合わせることはとてもストレスになってしまいます。

そのストレスに取らわれて仕事で必要なやりとりになる報告、連絡、相談がやり辛くなっては問題ですね。

いまの職場で少しでもストレスが減ればきっと仕事も今よりより良く進められてその結果休みの日や家に帰った後でも気持ちのリラックスができるのではないでしょうか。

職場での人間関係でストレスを減らす方法は?

あなたは多分他のページも見られているのではないでしょうか、そこにはやはりストレスを減らす方法は割り切ること進めているのではないでしょうか。私も同じ考えです。しかしどうやって具体的に割り切ればいいのでしょうか。

なぜ人間関係を割り切るといいの?

人間関係を割り切るというのは個人的な感情(代表的なものは好き、嫌い、怖い、苦手など)を入れずに考えたり行動することです。嫌いな人や苦手な人でも割り切ることができれば仕事で必要な報告、連絡、相談も進みます。

実はあなたも人間関係の割り切りをやったことがあるのではないでしょうか。学生時代に気の合わ無くなった友人と遊ぶ機会が減ったり、部活等苦手な先輩にとりあえず口だけあわせて返事をしてみたり、そうすることでうまくストレスを受けずに事をすすめるために必要な程度の人間関係は続けていけたのではないでしょうか。

仕事での人間関係の割り切りとは

仕事をするために必要な程度以上に相手に深く近づいたりしないことです。

仕事での人間関係の割り切り方

ではどのようなことをおこなえばうまく割り切れるのでしょうか。これはあなたが考えを方を少しかえたり、相手への接し方を変えたりと行動を起こすことが必要になりますが、自分から相手に接せないといけない場面になったらこれからあげる以下の方法を思い出して出来そうな物からすこしずつ挑戦してみてください。

相手の気持ちに深入りしないように対応する。

職場でのプライベートな相談などに乗ると、要求が高くなったりしてつかれてしまうことがおおいです。とても仲の良い人ならいいのですが、そうでもない場合は相手に嫌われても距離を取った方がいいです。また時には興味がなくても話を合わせたり演じたりして関係を取り繕うのも合わない人とのある程度の距離を保つのに良い方法です。

攻撃的な相手や辛いと思う相手の良いところを認める。

苦手な相手かもしれませんが観察してみましょう。その人でもきっと他の人よりも優れた所があるはずです。そこで誠意をもって言葉かけをしてみてください。私は苦手だった人に積極的に称賛をおくりつづけたら態度が好意的に変化していきました。

私の事例

どうしたらXXXさんのように仕事ができるようになるのですか。

XXXさんのおかげでとても助かりました。ありがとうございます。

XXXさんの作業(資料でもOK)ってとても丁寧でたすかっています。

相手のいやな態度も気にしすぎない。

相手は他人ですあなたと同じ考えを持っている人では無いのであなたがされてい嫌な態度でも実は相手がされても全く気にならない人もいます、なのでそのような人もいることを頭にいれ気にしすぎないようにするのがポイントです。しかし誰から見てもおかしな態度をとる人がいて仕事に問題が出る場合は上司や人事に相談する必要があります。

まとめ : 無理せずに少しづつ

  • あと一歩で人間関係のストレスを減らす糸口が見えてきました。是非とも頑張ってできるところから実践してみてください。
  • ストレスの原因は自分以外は他人であり、人を変えようとしても残念ながら変わりません。
  • 対策:相手は他人なので違いがあって当然です。それを常に頭において上に説明した方法を無理せずおおらかな気持ちでできるものから挑戦してみてくださいね。
  • きっと今日よりも明日は良い一日がまっているはずです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました