「仕事なのに興味がない…」どうするべきか悩んでいるあなたへ。

興味ない仕事の画像仕事がしたくない!
退屈な仕事の写真

仕事に興味がない時にはどうしたらいいんだろう。たぶん最初の頃はそのうち興味が出てくるだろうと前向きに考えていたのではないでしょうか。

しかし実際仕事をしてみると、やはり興味が持てずに毎日つまらなく、時間がただ過ぎていくのを耐えながら業務をこなすようになってしまっって、興味が持てない状態は思っていた以上に辛い状態ではないでしょうか。

生活があるから働かなければならないし、でもこのまま仕事を続けるのは苦痛。だけど、興味が持てる仕事に転職とするといっても次の会社で興味が持てるかも判らない。ならお金目当てで給与さえ納得できる所にいけばいいのだろうか。。。。沢山給与をもらえれば興味がなくても仕事ってつづくものなのか。

仕事に興味がないとこのような事を悩んでしまいますよね。でもこのように悩めるあなたはとても前向きで今の状態を良い方向へと解決しようと考えているとても頑張る方なのだと思います。

仕事に興味がないのは日本では普通です

社会で働いていると必ず経験する問題ではないでしょうか。仕事に就く時、特に新卒の時はこの興味を持てるか持てないかが仕事をしていく上でどのような影響をするのかが判らなかったと思います。そしてあまり興味が持てそうか判らなくても一般的に以下のように考えたりすることが多いようです。

  • 興味がなくてもお金をもらえるんだから頑張ってそれなりに続けられるだろう。
  • 仕事以外が充実していれば何とかなるだろう。
  • そのうち興味が出てくるだろう。
  • 仕事なのだから興味がなく当然。

私も以前はしっかりとこれが当てはまりました。そんなことで転職をしてとても辛い思いを経験しています。

しかし今の仕事が全然興味がないけれどかといって他に、興味がある仕事もないよな、という悩みをかかえている日本人はとてもおおいです。

実は日本人の100人いたら94人は興味がない仕事でも”まあ仕事だからしょうがないとね”という状態で働いています。

米調査会社ギャラップによると、日本企業の「熱意あふれる社員」の割合は6%。米国の32%と比べ大幅に低く、139カ国のうち132位と最低ランクにある。(記事より引用)

日本経済新聞より引用

もちろん転職という方法をとれば心機一転今の興味のない仕事から解放されますが、しっかりと興味の持てない理由を確認できないままだと次の職場でも同じく興味がもてず悩んでしまうことになりかねません。

そうならないために、転職ではなくしっかりと興味の持てない理由の確認と今の仕事でおこなえる付き合い方を紹介します。

そもそも今の仕事に興味を持てない理由はなんだろうか。

なぜ今の仕事に興味が持てないのでしょうか、人それぞれ理由はあるかとおもいますが、原因がわかり解決できれば興味がでてくることもあります。まずは簡単な所から取り組んでみてはどうでしょうか。

なぜ興味を持てないのか?

入社した初日から仕事に興味を持てなかった人はほとんどいなかったのではないでしょうか。しかしどこからか仕事に興味がなくなってしまったのではないでしょうか。

とても給与が良いなど一部の条件がとてもいい場合を除いて興味のない分野へ進んでい就くことは無いかと思います。そう考えると最初は業務もわからず、興味はどちらでもない、または少しは興味ある会社まは業種だったのでないでしょうか。

仕事の興味

入社後に色々な理由により徐々に興味がなくなっていく場合が多い。

興味が沸かない仕事との付き合い方

入社前には会社からの説明やホームページさらに口コミサイトなどで情報を仕入れたあなたは会社に対して今後働く仕事の内容や働く環境等を思い描くのではないでしょうか。それらイメージと実際の仕事との違いが興味をなくす原因になります。

上司や先輩などに相談する。

上司や先輩はなぜ仕事が続いてあの立場にいるのでしょうか。上司や先輩は仕事に興味があり日々楽しんで仕事と向き合っているのでしょうか。もしも表向きには面白いといっていたとしても仕事に興味のない人は社会人の94%です。きっとあなたと同じ気持ちを持っていたり、過去に持っていたのかもしれません。しかしうまく続けられている人達、一番相談すべき相手ではないでしょうか。きっとあなたの気持ちが理解できて、有効な対処法を教えてくれるはずです。

成功を繰り返して評価をあげる

今の仕事は評価されていますか、仕事で結果を出せていますか。会社からのノルマや目標があるとおもいます。しかし興味がないとなかなか結果を出せないでいるかもしれません。今の仕事を簡単な部分から初めて確実にできるようにするとあなたのステップアップにつながります。そのようにしてできることを少しずつ増やして成功を積み重ねていくと、少しづつ難易度の高いことができるようになり、評価えられ苦手意識が薄れて興味が沸いてくるものです。

苦手なことを理解すること

興味が持てない理由として、知識が不足しており今やっている仕事が何なのかよくわからない、またはなれていない事が理由という場合です。そのためうまくできずに興味がない状態になっていませんか。転職したばかりや新入社員で入社したては、よくわからず上手くいかないため興味が薄くなってしまいがちです。情報を収集したり、知っている人にきいたりすると実は苦手が克服できる糸口になります。

まとめ : 興味の持てない理由を見つめる

仕事に興味のない人は働いている人の94%にもなります。

  • 原因:入社後に色々な理由により徐々に興味がなくなっていく場合が多い。
  • 対策:まずは同じ道を取った先輩に相談して、苦手な理由に向き合い理解することです。

本当は最初から興味のある仕事に就けるのが一番です。でも自分の興味のある仕事ってなんなの?それが一番難しいところです。私もとても考えました。これがわかり自分の仕事にできると天職に一歩近づけます!現在記事をまとめており、近々公開予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました