仕事が興味なくて覚えられない。。。だからこそあなたに出来る事!

興味ない画像何とか解決したい!
興味がない仕事

沢山努力しているのに覚えられない仕事。。。

仕事にも色々とな業務ありますが、興味の有無はやり存在しますよね。しかしそれが仕事にどのように影響するのでしょうか。

今まではあなたはうまく仕事や勉強を進めることができたのではないでしょうか。でも実はうまくいった事はそれなりに”興味があったことだった”のだと思います。

そんなあなただからこそ、今うまく覚えられない状況に困惑しているのではないでしょうか。今まで頑張って努力挑戦して乗り越えてきたから、ここで方向転換するべきかまたは今の状況を良くする方法はないかの間で考えてしまいますよね。

仕事は自分の興味にかかわらず、色々な業務が振り分けられていきます、そして興味のあることばかりやれるわけではないですよね。そうです、ここで興味のない仕事への取り組み方覚えてしまえば同じく困っている同僚や後輩に慕われたりとメリットがとてもありますね。またこれから部下を育てるにも大切なスキルになります。

もしも、そんなこと簡単に言わないでよ。。。ってあなたは思っているかもしれません。そんな時は。

以下を参考にしてみてください。

「仕事なのに興味がない…」どうするべきか悩んでいるあなたへ。

仕事をうまくこなす

興味なくて覚えられない仕事の価値は?

人間なのでやはり仕事への興味の有り無しがでてきてしまいます。しかし興味で仕事がえられべれば苦労もへらせるのですが会社は組織なのでやはりそうも言ってられません。

上司や先輩も正直興味なくうまく覚えていられないあなたを見て気づいている部分があるかもしれませんが、必ず興味があり得意な人と同じくやらなければいけないということは無いはずです。あなたにはあなたの強みがありそれを生かして仕事で勝負をすればいいのです。しかし興味の無い部分でも平均点をだせるとよりあなたの価値はあがるのではないでしょうか。

得意にならなくてもいいので平均点近くを狙って頑張ってみませんか。

興味ない仕事でも平均点を取る方法は?

その仕事の環境の見直しと向き合う姿勢を変えることで覚えることへの手助けになると考えます。興味のあることの進め方を知るあなたならそれのちょっとした工夫で少しずつ興味ない分野でもすすめられます。

環境や姿勢の見直しとは?

今まで興味のあることは短時間で覚えられたと思います。しかしながら興味のあることでも練習やおぼえるために学習を行ったと思います。それを一つ一つ丁寧に時間をかけて行えば学習の仕方をしっているあなたなら少しづつ身に付きます。

子供の頃の学習を思い出してください、高校や大学は苦手だからといっても赤点では卒業できませんよね、そのときは他よりも時間をかけて丁寧に行い、時には友達と勉強したり先生に教えてもらったりして何とか合格点をとったのではないでしょうか。

興味のない仕事をおぼえる方法

習得するための環境や学習の方法を得意な事とおなじようにやらずさらに一歩丁寧に時間をかけておこなう。

習得環境の見直しや学習方法は

基本は今まであなたが覚えるために行ってきた方法の延長にあります。大切なのはあなたが得意とする覚える方法で進めることです。実践が得意なのに説明書をいつまでも読んでいてはおぼえられませんよね。それはたとえ会社のやり方が説明書重視だったとしても後から実践または家で実践を真似したシミューションを行うなどして自分のあう方法で学習しましょう。

簡単な物から行う

仕事はでは実践ですのでもちろん即業務に使う事を習ういます、しかしいままで興味が無く触れることがなかった事をいきなりやりだしてもなかなか身に付きません。たとえばいきなりパソコンのエクセルを使いだして業務での入力で色々といきなり教わり、難しい関数等をやるよりも簡単なテキストから入れば少しづつ覚えて業務をこなせるレベルまでアップできます。あせらずに一歩一歩行きましょう。

これこういうものと教える内容に意味を見出す

AをおこなったらBをしてその次にCをやると淡々と手順だけを説明されたりしませんか?暗記が得意な人はそれでも大丈夫かもしれませんが、暗記が苦手な人はメモを取ってもなかなか覚えられません。その場合はなぜその手順なのか、その時間なのか、それには必ず理由があるはずです。それの理由や背景からくる仕事の流れに着目すると覚えられます。もちろん流れを覚えるのが不得意な方はその逆で丸暗記してしまえばいいですね。

少しづつ覚える。

会社では一度にひとつの業務の流れを教えてきますね、その業務の流れには数々のステップがあるかと思います。しかし興味の持ない分野では次々と押し寄せるステップが覚えられません。その場合は一発で覚える事をきっぱりとあきらめて自分の気持ちを整理したあとに日々少しづつ覚えていきましょう。会社は当然数日で覚えてほしいというかもしれませんが、できないことを無理して行ってもプレッシャーとストレスで大変です。一度に覚えようとしてく覚えられず1週間いるよりも一週間後には少しづつ覚えて半分だけは完璧覚えている方がいいです。覚える速度は遅くても2週間後にはすべて覚えらてれいるはずです。

まとめ : 最終的にあなたの目指すところ

ここで不得意でも平均点がだせるようになると得意分野に興味の無いことを身に着けることで覚えた新たな知識がサポートしてさらに得意分野の成功を助けるようなります。そんのような人材になれることでさらにあなたの存在価値は高くなるでしょう。

簡単な事ではないですが、是非無理のない範囲で挑戦してみてください。きっと今日よりも明日は良い一日がまっているはずです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました